よくある質問

よくある質問

ハトがベランダに来て困っている。どうしたらよいか。

ハトが昼間たまに飛んできて休んでいるような状況から、次第にフンなどが増えていき、夜間もその場に寝付いているようになると、ハトはその場所を安心な場所と思い、卵を産むための巣を作るようになります。
巣を作らせないようにするには、できるだけ物を置かずに見通しや風通しを良くする、壁とエアコンの室外機などの隙間をふさぐ、フンや羽が落ちていたらこまめに清掃することなどが有効です。
また、ハトがとまりやすい物を置かないようにする、ハトが来たら頻繁にベランダに出入りをしてここは人間が住んでいますよと教えるようにする。カラスの目の風船や動くと光るCDをぶら下げる方法もありますが、防鳥ネットを使う方が確実です。

TOPへ戻る

鳩は同じ場所に何度もやってくるのでしょうか?

はい、鳩の帰巣本能は強く、一度手に入れた場所には戻ってきます。糞が残されていると「ここにいても安心・大丈夫」と判断するため、常に糞のない状態を保っておくことが大切です。

TOPへ戻る

卵を産んでいる、又はヒナがいる場合

卵やヒナを取り除く(捕獲する)には許可が必要となりますので、専門業者に頼むのが良いと思います。

TOPへ戻る

ハトの侵入を防ぐネットをはりたいが、ネットはなんでもよいか。

防鳥ネット(ハト用)を使用するのが良いと思います。個人や建築関係の施工で注意点はかすみ網は、法律で特別な許可を得た場合以外は、保有すること、売ること、買うことも禁じられています。

TOPへ戻る

鳩の糞には被害はあるのでしょうか?

鳩の糞には、人体に有害な細菌が含まれています。糞が乾燥すると空気中に飛散し、近くにいる人の体に悪影響を与えるおそれがあります。細菌が体内に侵入して感染すると、脳炎やサルモネラ菌中毒などの病にかかることもあるので注意が必要です。

TOPへ戻る

クーリングオフについて

消費者の武器 「クーリングオフ制度」が強化されました。損害は完全に賠償してもらいましょう。
東京都消費生活総合センター

契約から8~20日間 クーリング・オフ出来る事を書面で知らされた日から、無条件で契約の解約が出来ます。
権利を知らされなかったら、いつまでもOK。
すでに工事が完了した場合 クーリング・オフを『内容証明郵便』で通知すれば、今回の工事は無料になります なぜなら、無償で現状回復を求める事が出来るからです。